ジョギングで胸の脂肪を落とさないためには?

バストアップ方法【口コミレビューブログ(°Д°)!】

ジョギングで胸の脂肪を落とさないためには?

 

ダイエットすると最初に痩せるのは

バストや上半身って女性は多いですよね。

 

そもそも、私たち女性というのは、

上半身が痩せやすくて、

下半身は太りやすい生き物なんです。

 

その理由は2つあります。

 

 

その1つめの理由は、

バストは心臓に最も近いから

 

心臓に近い部分の脂肪は、

下半身などの脂肪よりも温かくて

脂肪燃焼しやすい性質を持っています。

 

 

そして2つ目の理由は、

・脂肪を溜め込むレセプター

・脂肪を追い出すレセプター

という2つのレセプターがあるためです。

 

 

女性の場合、脂肪を溜め込むレセプターが

下半身に多くあるため脂肪がつきやすいのです。

 

だから下半身太りになりやすいんですね。

 

そして、逆に脂肪を追い出すレセプターは

上半身に多くあったりします(>_<)。

 

・上半身ガリガリ

・下半身デブ

 

バストで悩んでいる人の大半が、

上半身ガリガリ&下半身デブと言っているのも、

こういったところに原因があるんですね(>_<)

 

ダイエットして女らしさを失う…。

これほど悲しすぎることはありません。

 

 

では、こういった女性の特性を理解した上で、

胸痩せしないためにはどうしたらいいか?

 

今日は、ジョギングをテーマにお話ししたいと思います。

この間、読者さんから以下のご相談をいただきました。

 

 

 

質問:「ジョギングで胸痩せしないためには?」

 

 

 

ダイエットのために走ろうと思っています。

 

ランニング、というよりももう少しペースの遅い

ジョギングを続けようと思っていますが

バストダウンするという危険もありますよね?

 

友達も72キロ→49キロまでダイエットに成功したとき

胸まで大幅にサイズダウンしたようです。

メインは食事制限だったようですが。

下垂も目立ってきたようです。

 

ダイエット中でもバストアップするには

どうしたらいいでしょうか?

 

 

ご質問ありがとうございます(*^^)v

 

お友達の方はバストアップに失敗する

典型例をとってしまったわけですね(>_<)

 

 

無理な食事制限は、胸を小さくするだけでなく、

胸の下垂を加速させる原因にもなります…。

 

食事を控えめにするよりも、

部分痩せエクササイズをこなした方が

綺麗に痩せられるし、バストダウンを防げます。

 

食事制限というのも、胸から痩せてしまうのですね。

 

 

さて、ジョギングで胸の脂肪を落とさないためには?

ということですが。

 

そもそもジョギングで、

バストがサイズダウンしてしまう原因を

知っておかなければダメですね。

 

ジョギングでバストダウンする原因は、

走っている最中のバストの振動にあります。

 

走行時のバストの振動による引き締め効果が

バストのサイズダウンを実現してしまっているんですね(>_<)

 

 

ただでさえ、カラダを動かしているときは、

代謝も上がっていて脂肪燃焼率が高まっています。

 

バストの揺れは、脂肪が燃えやすくなるんです。

 

お尻とか、背中とか、下半身に

引き締め効果があるなら大喜びですが・・。

 

バストにシェイプUP効果を与えても…(´;ω;`)ウゥゥ

 

これを頼んでもいないのに

バストをキュッと引き締めるわけです。

 

だから、さらにバストが小さくなりやすい。

これほど迷惑な話はありませんね。

 

 

 

ジョギング時の胸痩せを防ぐ方法

 

jyoging2

 

じゃあ、ジョギング時に

どうしたら胸痩せが防げるかというと、

これはスポーツブラしかありません。

 

スポーツブラは、通常のブラジャーよりも

ホールド力が高いので、胸痩せする原因である、

走行時の振動や衝撃を大幅に軽減してくれます。

 

それだけじゃありません。

 

 

バストの揺れを防ぐということは

クーパー靭帯も保護してくれるってことなので、

バストの下垂防止にもなるんですね(#^^#)

 

クーパー靭帯は、バストを吊り上げてくれますが、

胸が揺れるとクーパー靭帯も伸び縮みして負担がかかります。

 

一定以上の負荷がかかると靭帯が切れて、元に戻らなくなります。

 

クーパー靭帯が損傷すると、バストが垂れてしまいます…。

⇒クーパー靭帯の重要性についてはこちら

 

 

スポーツブラは、いろいろ種類があって

どれを選んだらいいか迷うと思います。

 

そこで、以下の記事も参考にしてくださいね(#^^#)

⇒運動時のバストの揺れを防ぐ!スポーツブラのメリット

⇒胸が揺れないおすすめスポーツブラはこれ!

⇒スポーツブラとナイトブラの違いは?代用しちゃダメなの?

 

 

また、ランニングなどの強度の高い運動だけでなく、

ウォーキングやスロージョギングといった有酸素運動、

ヨガやピラティスなどのスローなエクササイズも

組み合わせてケアしていけば、

前から見ても横からみても、うっとり美乳に近づけます☆

 

 

最後にもう1つ大事なのがバストケアとの併用です。

 

ジョギングで胸の脂肪を減らさないためにも、

ヒラクアップ等のバストアップケアによって

女性ホルモンを増やし、バストの栄養素を

きちんとバストに与えてあげないといけませんよね。

 

 

また、短期間で一気に体重を落とそうとすると

バストのサイズダウンに直結しかねないので、

長期的な目線で、スローペースで継続的に

バストケアしていくことが引き締めボディにつながります。

 

ぜひ長期的な目線で、バストアップするだけでなく、

360℃隙のないメリハリボディを目指してください♪

 

 

PS.

余談ですが。

ユイの幼馴染で、胸が大きすぎる子がいました。

 

その子は、胸痩せするために

ノーブラで走りまくっていましたが、

見事にダラーンと垂れた、ハリのない

おっぱいになってしまいましたよ(>_<)

 

「あー、やっぱスポブラって大切なんだな」

とその子を反面教師にした瞬間でもありました(^^;)

 

ヒラクアップに無料でオリジナル企画を付けてますよ(*´∨`*)

 

メルマガでも期間限定でユイの特典大放出中です(*´∨`*)

ユイの裏メルマガ
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪

 

この記事に関連する記事一覧

◎自己紹介

ブログ管理人:ゆい


バストアップのリアル体験談や
具体的なアドバイス盛りだくさん
のユイのバストアップブログ。

単にバストアップしただけの
人とはわけが違いますよ^^

(読者さんも続々と成功中♪)


まずはこちらを読んでみて下さい

ユイの育乳奮闘記!

ユイの読者さんの声

 

当ブログメディア掲載実績

anan1028

【anan10月24日発売号】

anan美乳特集号にて、ユイが
お勧めするバストアップ商品と
インタビューが掲載されました。

 

classy1128

【CLASSY.11月28日発売号】

CLASSY.女子力アップ企画にて、唯一信頼できる育乳ブロガーと
高い評価を頂きました。

 

hers0212

【HERS 2月12日発売号】

マエノリさん表紙のハーズに
40~50代女性読者にHOTな
ブログとして特集されました。

 

バストアップ教材の口コミ
話題の人気記事BEST5
バストアップ教材の選び方

l1

 

買って激しく後悔
(`Д´)カッテシマッタ

絶対ダメ~!!バストアップ教材一覧はこちらから

 

買っても大丈夫?
(´∀`;)アララ

買っても微妙なバストアップ教材一覧はこちらから

 

買って大正解よ!
(*´∀`*)ウレシイ

買って後悔しない!おすすめバストアップ教材一覧♪