バストアップ方法 口コミ

バストアップ方法【口コミレビューブログ(°Д°)!】

おっぱいは揉まれると大きくなるの?の噂を検証しました

 

今日は

「男性におっぱいを揉まれると大きくなるの?」

というお話。

 

こんなお話、あなたも一度は聞いたことがあるかもしれませんが、

「それは単なる都市伝説だよ!」で

片付けてしまっている方も多いと思うので

 

ユイが、その根本的な勘違いや誤りを正しておこうと

書いてみたので参考にどうぞ^^

 

 

 

好きな人におっぱいを揉まれると大きくなるって本当の話だと思う。

 

まず、ユイの経験上も含めておっぱいは

好きな男性に揉まれると大きくなるって本当の話だと思います。

 

この手のお話は今までいろんな読者さんとも

話題になっていることもあってある程度、統計もとれています。

 

それは、大好きな彼氏におっぱいを揉まれると性的興奮が加わり、

脳の刺激によって女性ホルモンが大量に分泌されるからなんですね~^^

 

 

まぁ他の可能性としては例えば男性がかなりのテクニシャンでソフトタッチに

バストを揉まれることで血流やリンパの流れが良くなっちゃったなんて可能性もあるかもですが、

ここは自分でいくらでも補えるし、ユイ的にはこの理由は考えにくいのでこれに関しては割愛します。

 

さて、では本題の女性ホルモンが分泌される件のお話に戻します。

 

 

ここで重要なのはバストを揉まれることで、あなたが感じるかどうか?ということです。

 

好きな男性にバストを揉まれることで「気持ちいい!」という感覚がなければ

女性ホルモンが分泌されないのでいくら揉まれても、おっぱいは大きくならないんですよ。

ましてや感じてもいないのに強く揉まれたりしたら逆効果です!

 

バストは脂肪なので強く揉んでは脂肪は燃焼されてしまうのは常識ですし、

「バストアップ=女性ホルモン」と、ユイはこのブログで言い続けています。

 

なのでまずは、「おっぱいを揉まれること」と「バストアップ」は

直接的には関係ない!ということを、

あなたに理解してもらいたいというのがひとつ。

 

次に、おっぱいを揉まれて「感じる」ことによって脳内に分泌される、

女性ホルモンの重要な要素がバストアップ成功の鍵を握っていることについての説明をします。

 

胸を揉まれると大きくなるって都市伝説なの?

 

 

 

おっぱいを大きくする女性ホルモンを分泌させよう!

 

バストを揉まれて「気持ちよくなる」ことで女性ホルモンが活性化されます。

 

まず、恋する時に分泌される恋愛ホルモンがありますが、これは

「PEA(フェニール・エチル・アミン)」というホルモンが脳内に分泌されます。

 

恋愛状態にある女性は恋愛ホルモンだけでなく、

エストロゲンや快楽ホルモンなどドーパミンが大量に分泌されるので、

バストアップはもちろん、お肌のキメを整える効果もあります。

 

 

また、女性は妊娠すると母乳を作るためプロラクチンというホルモンが分泌されますが、

実は、性的興奮により快感を覚えることでもこのプロラクチンは分泌されます

プロラクチンの分泌量が増えることで乳腺を発達させるのでバストが大きくなります。

妊娠するとバストが大きくなるのはこのプロラクチンが分泌されるからなんです。

 

といっても人間の体はよくできていて性的興奮でプロラクチンが分泌されても

母乳がでるようになるわけではありませんのでご安心ください。

 

これらの女性ホルモンは、男性におっぱいを揉まれたり、

愛のあるセックスをすることで分泌させることが可能ですが、

身近な男性に恋をしたり、好きな俳優さんにときめいたり、

とにかく、ドキドキすることでPEAなどのホルモンが脳内に分泌されます

 

普段、電車の中で見かけるイケメンにときめいたって良いんですよ☆

 

こういった普段の生活から女性ホルモンの分泌を促すことが大切だし、

これらのホルモンの微妙なバランスが女性を綺麗にするんですよ♪

 

 

だから大好きな人に触れられたらそれは胸が

ドキドキ♪キュンキュン♪ときめくものです~(≧ω≦)

 

ときめきで女性ホルモンは分泌されます!

 

 

 

おっぱいは優しく、そしていやらしく揉んでもらってくださいね(笑)

 

以上のことから、「好きな男性にバストを揉んでもらう」

というのはおすすめです^^

 

ただ、注意点があって優し~く、いやらしく揉んでもらうことです

 

この「揉む」ということの表現や使い方が難しいところではありますが、

最初にユイが「バストを揉まれること」と「バストアップ」は直接的には関係ないと言いましたね。

 

あなたが性的に興奮することによってホルモンが分泌されバストが成長していくということ。

重要なのは「揉み方の力加減」ではなく「あなたが感じているか?」です。

 

おっぱいは強く揉んでしまうと脂肪が燃焼されてしまうというのはもはや定説なので、

絶対に強く揉ませてはいけません!乳腺が炎症を起こしたりする可能性もあるんですから。

 

 

ソフトタッチにいやらしくが基本です(笑)

 

 

おっぱいは強くは揉ませない!」ことと「あなたが感じているか?」が重要なのですよ。

 

これは、冗談ではなくユイの読者さんもこの方法で張りも出て

サイズアップにだって成功してるんですよ~!!!(〃▽〃)

特におっぱいが性感帯の方は試してほしいなぁって真面目に思います。

 

あなたも状況が許されるならば、ぜひ旦那様(または彼氏さん)に優しく揉んでもらってくださいね♪

また片思いの彼に毎日ときめいているだけでもホルモンは大量に分泌されますよ!!!

「バストアップ=女性ホルモン」ですから毎日ドキドキ♪させてわけわからなくしていきましょう(笑)

 

あちこちのバストアップブログを見ていると「揉まれると脂肪が分解されるから絶対ダメです!」とか

「男性に揉まれると乳腺が傷つくからダメ!」とか表面的ないい加減な解説しかないのが

気になったので、ちょっと方向性を正しておきたいということで書いてみました。

(まぁ、あの王道バストアップ教材からの情報を表面的にしか理解していないだけだと思いますが笑)

 

あと、ユイのブログを見てくれている中学生や高校生の読者さんが増えたからというのもありますね。

若い女性ももちろんですが年齢関係なく、女性ホルモンを活性化させることは育乳には不可欠です!

 

以上!おっぱいは揉まれると大きくなるの?について正しい見解を解説してみました!

最後まで読んでくださってありがとうございます(・∀・)

 

知っておきたいバストアップ情報

 

≪こんなバストアップ教材は絶対買っちゃだめ!ユイの自腹体験談はこちら≫

巷で売られている質の悪いバストアップ教材をこのブログで晒しています。
バストアップ教材の購入を検討している方は、コレを見ないと後悔するかもしれません。。

 

≪こんなバストアップ教材は買っても微妙です。ユイの自腹体験談はこちら≫

こちらはユイが選んだ買ってみたけど微妙(´∀`;)と判断したバストアップ教材です。
購入する人次第では、参考になる部分もあるかもしれませんが結論としてはおすすめできないかな?

 

≪こんなバストアップ教材だったら買って大正解です!ユイの自腹体験談はこちら≫

ユイが選んだ買っても後悔しないイチオシのバストアップ教材一覧はこちらです!
これまで様々なバストアップ教材を体験してきたユイが自信を持っておすすめしています(・∀・)

 

ユイの裏メルマガ
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪

 

この記事に関連する記事一覧

◎自己紹介

ブログ管理人:ゆい


バストアップのリアル体験談や
具体的なアドバイス盛りだくさん
のユイのバストアップブログ。

単にバストアップしただけの
人とはわけが違いますよ^^

(読者さんも続々と成功中♪)


まずはこちらを読んでみて下さい

ユイの育乳奮闘記!

ユイの読者さんの声

 

当ブログメディア掲載実績

anan1028

【anan10月24日発売号】

anan美乳特集号にて、ユイが
お勧めするバストアップ商品と
インタビューが掲載されました。

 

classy1128

【CLASSY.11月28日発売号】

CLASSY.女子力アップ企画にて、唯一信頼できる育乳ブロガーと
高い評価を頂きました。

 

hers0212

【HERS 2月12日発売号】

マエノリさん表紙のハーズに
40~50代女性読者にHOTな
ブログとして特集されました。

 

バストアップ教材の口コミ
話題の人気記事BEST5
バストアップ教材の選び方

l1

 

買って激しく後悔
(`Д´)カッテシマッタ

絶対ダメ~!!バストアップ教材一覧はこちらから

 

買っても大丈夫?
(´∀`;)アララ

買っても微妙なバストアップ教材一覧はこちらから

 

買って大正解よ!
(*´∀`*)ウレシイ

買って後悔しない!おすすめバストアップ教材一覧♪