赤ワインにバストアップ効果があるってホント!?

バストアップ方法【口コミレビューブログ(°Д°)!】

赤ワインにバストアップ効果があるってホント!?

 

バストアップしたいなら禁酒せよ!

なんて言われることも多いお酒ですが、

お酒が大好きな方、毎日楽しみにしてる方にとって

一生禁酒なんてできないですよね(>_<)

 

そもそも、アルコールは適量であれば

バストアップに悪影響なことはありません。

 

 

アルコールは血行を促進してくれるし、

リラックス効果で気分を落ち着かせてくれるので

ストレス解消にもなりますよね☆

 

だから、ストレスを溜めないためにも、

お酒が好きな方は適度に楽しんでもらいたいですが。

 

 

本日は、お酒の中でも、

特にバストアップに良い影響を与えてくれる

「赤ワイン」についてお話ししたいと思います(*^-^*)

 

 

 

ビールにもバストアップ効果が!?

 

皆さんお酒というとビールを飲む機会が多いと思いますが、

実はビールもバストアップと関係した成分が…!?

 

ビールは麦芽、ホップ、酵母、水が原料となっていますが、

この中のホップに含まれるフィトエストロゲンという成分に

バストアップ効果があると言われています

 

このフィトエストロゲンは、

女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、

大豆イソフラボンを摂取した状態と似ています。

 

 

で・す・が…!

 

 

残念ながら、ビールに含まれる

フィトエストロゲンの量はごくわずかなんです…。

 

バストアップに必要十分な量をビールだけで摂取しようとすると、

大量のアルコールを摂取してしまうことになり、

肝機能に悪影響を与えてしまいます…。

 

 

元々、肝臓はアルコールを分解してくれる機能ですが、

大量のアルコールを摂取すると、

アルコールの分解にいっぱいいっぱいになって

女性ホルモンが分解できなくなります。

 

そのため古い女性ホルモンが残り、

新しい女性ホルモンが作られないという

新陳代謝の悪化につながるので貧乳化、老化を加速させます…(>_<)。

 

カロリーもたくさん摂ってしまいますしね。。

 

 

これは現実的な方法ではありませんので、

ビール(フィストロゲン)によるバストアップ効果は

ほとんど期待できない、と考えた方がいいでしょう。

 

 

 

ビールよりも赤ワイン?

 

 

そこで、バストアップのために、

ユイはビールよりも赤ワインをお勧めしたいです(*^-^*)

 

ワインにも、フィトエストロゲンが含まれているのですが、

そういった理由でお勧めしているわけではありません。

 

赤ワインをお勧めする理由は以前の記事にも書いたのですが、

⇒お酒はバストアップにNGなの?

 

 

赤ワインがバストアップ的におすすめなのは

ポリフェノールが豊富に含まれているからです。

 

もちろん、ビールにもポリフェノールは含まれていますが、

赤ワインの方がポリフェノールが豊富です(*^-^*)

 

 

自然界には4000種類以上の

ポリフェノールが存在すると言われていますが

特に代表的な成分は、

・アントシアニン

・レスベラトロール

・ケルセチン

・カテキン

・タンニン

・クルクミン

・イソフラボン

などがあります。

 

 

種類も膨大だし、

それぞれ微妙に違った効果があるのですが、

全てに共通してみられる効果に、

・抗酸化作用

・抗菌作用

があります。

 

 

ポリフェノールは摂取すると

抗酸化作用やホルモン促進作用が向上して

お肌のターンオーバーを正常にしてくれます。

 

よって、お肌や体の老化を

遅らせてくれる効果があるのですね(*^-^*)

 

抗酸化作用によって活性酸素の働きを抑えて、

内側から美肌とバストアップをつくるという、

まさにアンチエイジングに欠かせない成分です☆

 

 

ポリフェノールが直接的にバストアップ効果を

促してくれるというよりは、「育乳の素地を作るもの」となります。

 

なので、バストケアと併用することによって

乳腺の発達を促してくれるのですね♪

 

赤ワインで有名なボジョレヌーボーは

フルーティーで飲みやすいと評判ですので

これを機に試してみるのもアリかもしれないですね☆

 

 

 

白ワインじゃダメなの?

 

美肌づくりに欠かせない成分ということで、

それに代表する赤ワインをご紹介していますが。。

 

じゃあ白ワインはどうなの?という疑問も

当然浮かんできますよね。

 

で、白ワインにもポリフェノールは含まれているのですが、

赤ワインに比べるとそれほどの量は摂取できません。

 

 

具体的にポリフェノールの含有量は、

赤ワイン・・・300mg

白ワイン・・・50mg

です。

 

 

ですが、白ワインには殺菌作用の高い有機酸や

カリウムが豊富に含まれています。

 

そのため、腸内細菌のバランスを整えて

便秘や下痢を改善してくれたり、

利尿作用によって余分な水分や老廃物を排出してくれます。

 

 

白ワインにデトックス効果や

ダイエット効果があると言われているのは、

まさに高い殺菌作用や代謝アップ効果によるものなんですね(*^-^*)

 

他にも白ワインはミネラルが豊富なので

美容効果は高いです。

 

このように総合的に考えると、

白ワインもアンチエイジング効果が非常に高いです。

 

 

赤ワインよりもポリフェノールの含有量は少ないですが。

 

そもそもポリフェノールは、

人間の体内に蓄積されない性質を持っているため

こまめに摂取しないと十分な量は摂取できません。

 

 

そういった意味では、赤ワインでも白ワインでもビールでもいいし、

他の料理からでもポリフェノールは十分に補えることになります。

 

バストアップに効果的と言われているイソフラボンにも

ポリフェノールは含まれていますしね( ..)φメモメモ

 

他にもブドウやブルーベリー、緑茶、イチゴ、

ザクロ、りんごなど、私たちの身近にある食べ物にも

ポリフェノールは含まれています。

 

 

ポリフェノールは抗酸化力が強くて、

血流や細胞の活性化UPにつながります。

 

新陳代謝が高まれば、バストの栄養供給も行き届きやすくなり、

良い細胞状態を保てるようになりますよ(*^-^*)

 

そのうえで、バストケアと併用していくと、

女性ホルモンが活性化されて乳腺の発達もしやすい

というわけですね(*^^)v

 

 

いかがでしたか?

 

 

ポリフェノールは健康には本当に良いので

ワインをあえて選んでいきたい気持ちになりますよね☆

 

読者さんの中には、

「ワインはエッチな気持ちになりたい時に飲みます(笑)」

といった方も多いですが、雰囲気作りにもいいと思います♪

 

おつまみにチーズやナッツなどの

バストアップ食を選ぶと尚良いですよ(*^^)v

 

 

ユイの裏メルマガ
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪

 

この記事に関連する記事一覧

◎自己紹介

ブログ管理人:ゆい


バストアップのリアル体験談や
具体的なアドバイス盛りだくさん
のユイのバストアップブログ。

単にバストアップしただけの
人とはわけが違いますよ^^

(読者さんも続々と成功中♪)


まずはこちらを読んでみて下さい

ユイの育乳奮闘記!

ユイの読者さんの声

 

当ブログメディア掲載実績

anan1028

【anan10月24日発売号】

anan美乳特集号にて、ユイが
お勧めするバストアップ商品と
インタビューが掲載されました。

 

classy1128

【CLASSY.11月28日発売号】

CLASSY.女子力アップ企画にて、唯一信頼できる育乳ブロガーと
高い評価を頂きました。

 

hers0212

【HERS 2月12日発売号】

マエノリさん表紙のハーズに
40~50代女性読者にHOTな
ブログとして特集されました。

 

バストアップ教材の口コミ
話題の人気記事BEST5
バストアップ教材の選び方

l1

 

買って激しく後悔
(`Д´)カッテシマッタ

絶対ダメ~!!バストアップ教材一覧はこちらから

 

買っても大丈夫?
(´∀`;)アララ

買っても微妙なバストアップ教材一覧はこちらから

 

買って大正解よ!
(*´∀`*)ウレシイ

買って後悔しない!おすすめバストアップ教材一覧♪