授乳後にバストのハリを取り戻すために

バストアップ方法【口コミレビューブログ(°Д°)!】

授乳後にバストのハリを取り戻すために

 

本日は、バストアップラボに取り組まれている

ランランさんからの経過報告をご紹介します。

 

40代読者さんで出産を経験されているので

同じ状況で取り組まれている方も

多いのではないでしょうか?

 

早速ご紹介しますね(#^.^#)

 

 

 

バストアップラボのバストアップ報告☆

 

 

 

ユイさん

11月17日から育乳を始めて2か月半、

今日初めてユイさんに嬉しい報告ができます。

 

私は2か月たってもバストサイズが全く変わらず、

正直本当にがっかりしていました。

 

でも、とりあえず3か月は続けると決めていたし、

食生活の改善とリンパマッサージで

完全に排泄体質になったのを実感できたので、

それだけでも儲けものだと思い直し、育乳を続けていました。

 

そして昨日、温泉でふと鏡に映ったじぶんを見てびっくり!

アレ?これ私?って。

 

そこには見慣れたペチャパイではなく、

ちょっぴりふっくらして、小ぶりなりに

ぷるんとしたおっぱいが映っていました。

 

家でサイズを測ると、トップが1cmアップ。

たった1cmですが、初めてのサイズアップです!

 

-----

育乳開始時11月17日

アンダー66 トップ78

-----

1月28日

アンダー65 トップ79

-----

 

ranransan1

 

この育乳は本当に効果が出るんだと実感できた瞬間でした。

一気にモチベーションUPです!

 

アンダーが-1cmだったので、

2cmということになるのでしょうか♪

 

本当に本当に嬉しいです!

 

サイズアップもですが、

ハリ、ツヤが出てちょっぴりふっくらし、

見た目の印象が変わってきたのがすごく嬉しいです。

 

今後は、もう温泉に行っても

コソコソしなくていいと思うと本当に幸せです。

 

ユイさんに出会えて本当に良かったです、

ありがとうございました!

 

これからも育乳続けますので、

又変化があれば報告致します。

 

 

 

 

以上がランランさんからのメール報告でした(*'ω'*)

 

ランランさんのお胸はまだまだ育つと思います。

 

他の読者さんはとんとん拍子で

バストアップに成功していると思い込みがちですが、

皆さん、それなりの育乳の準備をしてきて、

さらにサイズダウンしたり紆余曲折しながら

最終的に大きくバストアップしています。

 

なので結果を焦らずに、

楽しく取り組んでいけると良いですね♪

 

 

 

授乳後のバストアップ!

 

ランランさんは46歳で授乳経験があります。

 

授乳後(断乳・卒乳)のバストの萎みで

悩んでいる方は多いと思います。

 

 

それでも、バストケアを続けていると

失ったハリを取り戻すことができますので

産後、バストケアに取り組んでいる方も

前向きに取り組んでいきましょうね(#^.^#)

 

特に、産後バストケアの攻略のカギは

皮膚」にあります。

 

 

 

バストを保湿してハリUP!

 

授乳期間中は、母乳の生成に必要な

ホルモンの分泌量が増えるためバストアップして

その分、バストの皮膚も伸びますよね。

 

でも授乳後は、産前のバストサイズに戻ったり、

または産前よりも小さくなってしまいます。

 

ただ小さくなるだけだったらいいのに

伸びきった皮膚が余った状態になってしまうため

ハリを失い、だらーんと垂れ萎んでしまうのです。。

 

 

つまり、授乳後のバストの萎みは

余ってしまっている「皮膚」のせいなのです。

 

だから伸びきってしまったバストの皮膚を

縮めていくために、皮膚の細胞を活性化させましょう!

 

 

皮膚は、

・表皮

・真皮

・皮下組織

から成り立っています。

 

4545

 

皮膚の「表皮」の細胞は新しい細胞に

押し上げられるように表面まで上がってくるので

この皮膚のターンオーバーを促して

再生スピードを速めていくことが大切。

 

そのためには、お肌と同じように

バストも保湿してあげることです。

 

 

水分を与えると皮膚の再生は一気に加速しますよ(#^.^#)

そのほかにも、代謝を高めるマッサージや

ストレッチを取り組むと尚効果的です。

 

ヒラクアップの基本ケアと一週間プログラムは、

血流やリンパの流れを改善させて

細胞の活性化を促してくれます(*^^)v

 

 

 

産後は脂肪が流れやすい!?

 

授乳後は乳腺が萎んでしまう分、

おっぱいに居ついていた脂肪が

流れやすくなっています。

 

そのため、

きちんと自分に合ったブラを着用していないと、

あちこちに胸の脂肪が流れてしまい

メリハリのないボディに…。

 

 

そうならないためにも、

産後は改めてフィッテングしてもらい

今の自分に合ったブラに替えてください。

 

ご自分のバストの円周、容積に合った

カップにお肉を収めてお椀を作ってあげましょう。

 

ブラを高い位置で着けてあげることで

デコルテふっくらのバストを取り戻すことが

可能ですよ(*'ω'*)

 

 

これらのポイントを外さずに

産後のバストケアに取り組んでみてください。

 

日頃からお肌にうるおいを与えることで

お肌の新陳代謝を促すこと。

 

バスト脂肪が重力の影響で流れてしまわぬよう

ブラジャーできちんと保護してあげること。

 

そして、毎度のことですがバストの下垂も

大胸筋や小胸筋のケアによって

上向きのバストに解消できます。

 

「垂れ乳」を予防する命綱になっている

クーパー靭帯のケアにもつながるんですよ!

 

こういったケアは大澤美樹さんの

ヒラクアップで全てケアできます(#^.^#)

 

ただ鍛えるだけでなく、

ヒラクアップで柔軟性を高めてあげて

メリハリのある愛されボディを目指しましょうね!

 

知っておきたいバストアップ情報

 

ランランさんのその後☆第二弾!育乳体験談はこちら

ランランさんが新たにバストアップ報告メールをくださいましたので記載しておきます☆
続編が見たい方は上記のリンクから参考にしてみてくださいね(*^-^*)

 

【追記】ランランさんのその後☆第三弾!育乳体験談はこちら

ランランさんの育乳体験談パート3も追記しておきますね(*^-^*)
ランランさんをはじめ、教材のキャッシュバックでお金をGETしてる方が多いです☆

 

ヒラクアップに無料でオリジナル企画を付けてますよ(*´∨`*)

 

メルマガでも期間限定でユイの特典大放出中です(*´∨`*)

ユイの裏メルマガ
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪

 

この記事に関連する記事一覧

◎自己紹介

ブログ管理人:ゆい


バストアップのリアル体験談や
具体的なアドバイス盛りだくさん
のユイのバストアップブログ。

単にバストアップしただけの
人とはわけが違いますよ^^

(読者さんも続々と成功中♪)


まずはこちらを読んでみて下さい

ユイの育乳奮闘記!

ユイの読者さんの声

 

当ブログメディア掲載実績

anan1028

【anan10月24日発売号】

anan美乳特集号にて、ユイが
お勧めするバストアップ商品と
インタビューが掲載されました。

 

classy1128

【CLASSY.11月28日発売号】

CLASSY.女子力アップ企画にて、唯一信頼できる育乳ブロガーと
高い評価を頂きました。

 

hers0212

【HERS 2月12日発売号】

マエノリさん表紙のハーズに
40~50代女性読者にHOTな
ブログとして特集されました。

 

バストアップ教材の口コミ
話題の人気記事BEST5
バストアップ教材の選び方

l1

 

買って激しく後悔
(`Д´)カッテシマッタ

絶対ダメ~!!バストアップ教材一覧はこちらから

 

買っても大丈夫?
(´∀`;)アララ

買っても微妙なバストアップ教材一覧はこちらから

 

買って大正解よ!
(*´∀`*)ウレシイ

買って後悔しない!おすすめバストアップ教材一覧♪